えんちょ日記

ひろしえんちょの日々思ったことつらつら

<< すずのすけくんハイ | main | ぎゃ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
読了
先日まで忙しさも相まって
山積みになった本 本 本 な状態なのに
駿河屋の企みにほいほいと乗って
古書どかどか買いまくり
いったいいつ読めるんだ??
で ちょっと消化した本記帳

『いつでも夢を』 辻内智貴 光文社文庫
『ラストシネマ』 辻内智貴 光文社文庫
『セイジ』 辻内智貴 光文社文庫
『信さん』 辻内智貴 小学館文庫
  辻内智貴をかため読み
 辻内さんの小説はほぼ三人称的視点で書かれてるので
 最初とっつきにくかったんだけど
 はまると郷愁感満載な小説
 『ラストシネマ』と『信さん』は主人公が過去を語る感じ
 つまるところ辻内さんは語りべなんだな

『リンボウ先生遠めがね』 林望 文春文庫
 久々にリンボウ先生読んだ
 まだ山ほど積んでるんだけどね
 あとがきに親本と文庫のタイムラグについて書かれていたが
 すいません  文庫買って10何年も熟成させてました
 親本出てから約20年経って読んでますすいません

『キマイラ 17 玄象変』 夢枕獏 角川文庫
 前巻出てから何年よ?しかも出版社も装丁も変わって
 もそもそ朝日ソノラマがすっ転んじゃって
 親元が引き取って文庫続刊出してたのに
 急にハードカバーなんか出して
 しかも2冊まとめた状態で
 おまけに新書まで出して
 17巻からはハード→新書→ようやく文庫
 な流れでだすとかのたまわってた記憶が
 で10年近くも新刊出さずに版元変更
 まったくもう
 30年以上の読者をなめまくってますなあ
 でも出たからには読むんだが
 いいかげん完結させておくれやす
 
  新装丁になって巻数が前出しされ
 何巻かわかりよくなったんだけども
 人物紹介が今風な絵でマイナーチェンジされてて
 天野喜孝で育ったおっちゃんには到底受け入れられず
 特に大好きな九十九の三ちゃんの容姿がいただけない
 目つき悪すぎやしい
 気は優しく力持ちな顔つきじゃないよねコレ

 で次巻はいつ出るよね
 あと2冊くらい話書き進んでたはずよぬ

『旋風』 泡坂妻夫 集英社文庫
『砂のアラベスク』 泡坂妻夫 文春文庫
 泡坂妻夫かため読みなう


 あとまんがす


『銃夢 火星戦記 3』 木城ゆきと 講談社
 ハリウッド映画化ですと?!
 ハリウッド
 数々の日本まんがアニメの顔に泥塗って回ってるの
 気づいてないんかい?

『クレプスキュール 逢魔が刻』 魔夜峰央 徳間書店
『トワイライト 大禍刻』 魔夜峰央 徳間書店
『オーロラ 王魔が刻』 魔夜峰央 徳間書店
 魔夜峰央のクトゥルー3部作
 ラブ・クラフト手を出すの怖くって
 ぜんぜん読んでないんだけど
 やっぱり読んどかんといかんよなあ
 今度駿河屋で探そう
 てまた蔵書増やすんかい


てな感じで まだまだ山は切り崩せず
積み重なっておる有様で
こんな状況は初めてす
早く読まねば……
| comments(0) | trackbacks(0) | book | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://hiro4zoo.jugem.jp/trackback/746