えんちょ日記

ひろしえんちょの日々思ったことつらつら

<< 読了 | main | 読了 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
ペン陶詣で
せっかくの桜の季節に
雨うえー
おかげで花見できんじゃないかー

今日は低気圧ちょっと勢力弱まった
曇りのち雨てことで
今日しかないと
鳥作品おともだちの
ペンギンインコ陶作家のこまつか苗さんの展示を見に出掛けた

今回は
お父さんと二人のおやこ展
おやこ展ということもあり
今回の作品は親子テーマなぺさまがいっぱい
そして意欲作のカピバラまで登場
ハシビロコウも増えてきて
もうちゃんこ鍋ですね


しっかしかわゆす

会期は明日まで
お疲れさまでした〜^^

帰り
この時期の京都はえぐい人混みで
特急電車あきらめて
準急と言う名の普通電車(高槻まで普通そっから梅田まで急行……orz)
で座って帰って来た
読書にふけりながらも
ひとつ昔向日町(市)に住んでた時
西向日の駅前が桜公園で
毎年車窓から見る桜を堪能してたことを想い出し
でも後ろで見えねえぢゃんとか思ったり
でも反対側にも桜いっぱい植えてたり
でもやっぱり後ろ振り返って桜見たり

なんか懐かしみもこめて
桜を眺めた
やっぱり桜好きだし
春が好きだ

なんか今ちょっとのろのろしてるけど
気がついたら桜も終わり葉桜に変わってゆく
季節のながれは立ち止まってくれない
そういう今しかないこと
限りあるというものに
愛おしさを感じる
今できることは今しかできなくて
先送りできることは後でもできる
今をせいいっぱい生きることで
あとで振り返って見ることもできる

ちょっとぜんまいを巻き直して
リスタートを計る
春はそんな時期
| comments(0) | trackbacks(0) | art | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://hiro4zoo.jugem.jp/trackback/713