えんちょ日記

ひろしえんちょの日々思ったことつらつら

<< 職人状態 | main | 干支お飾り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
合間に
 制作の合間を縫って
篠原美也子姐さんのライブに行って来た

以前の活動からしたら
年に2回も大阪に来てくれるなんて
信じられねえー
てなことで
こんな状況になるなとは思いつつも
さっさとチケットを押さえてあった
そして案の定
制作のまっただ中である

しかし
今回作品制作にあたって
美也子姐さんの新譜
『バード・アローン』は
かなりかなーり
力をいただいていて
前回ライブで始めて聴いた
『Fly』では
小さな絵展で
作品があがらずうんうん唸っている時
背中を押してくれ
そしてその後
干支個展の構想を捻っている時に
空を見上げることが多く
ある雲を見た時に
うさぎが舞い込んで来て
別のイメージと一つになって
『これだ!!』と一つにつながり
『バード・アローン』発売後
益々背中を押し続けてくれましたや

今回
うさぎが飛んだのは
美也子姐さんのおかげ?でしょうか
でもまだ
ぼくのうさぎはテイクオフしてません
テイクオフまであともうちょっと
高く
長く
飛び続けられればいいな〜

ライブレポに戻って
イヤ〜
出だしの『風の背中』には驚いた
でもまあ
風がテーマなだけにありえることだったか
2曲目の『S』のアレンジは
かっこよかったす
3曲目『情熱』と
なんて今のぼくに被さってくる選曲なんだー
と思いながら
『バード・アローン』の中からの曲に
『Wing with Wind』はやっぱりいい!
この曲にはどれだけ力づけられていることか
そして後半の盛り上がり
『Fly』から『秒針のビート』
そして今日の月齢に合わせ『満月』から
『Last Quarter』そして『逆光』につながる
満月〜三日月〜太陽は圧巻
そしてラストは『愛している』
アンコールの拍手のテンポは
始めから速いテンポで
出て来て2曲歌い
そして新曲ご披露
それだけでご満悦だったところ
2度目のアンコールまで!
しかも即興で『Stand and Fight』!
ラストのサビリフレインのとこはみんなで大合唱!
いやー
盛り上がった盛り上がった!
『Stand and Fight』は
ライブに必要不可欠なナンバーすね
今度も歌ってほしい〜

そして
美也子姐さんにご署名していただいて
握手してちょっとお話して
外に出たら
雨でした
気分は『満月』でなく
『ひとり』
「髪もふかず」に「傘もささず」に帰りましたよ
すんません
美也子姐さんカルトネタすね
来年開けてツアー行脚だそう
春には関西は京都ですと
京都のどこだろ
なんとか行きたい〜

今日は
いっぱいパワーもらったんで
残りの期間
目一杯頑張ろう
| comments(0) | trackbacks(0) | music | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://hiro4zoo.jugem.jp/trackback/399